三井生命の31文字コンクール 31文字に想いを込めて〜十人十色のオンナゴコロ〜 入賞作品発表
共感できる「オンナゴコロ」やクスっと笑える「オンナゴコロ」など、さまざまな想いがこめられた作品をぜひお楽しみください。
松賞(賞品:ギフトカード 5万円)
すこしくらい オシャレしてよと 言ったけど かっこよくなる アナタが心配

ぽん太さま(島根県)

受賞の声

自分が松賞を受賞するなんて、思わなかったです。本当にびっくりしました。
この作品は、子どもが小さくて、夫婦ともども互いの身なりにかまっていられなかった時期を思い出して作りました。子育てで余裕がなく、それこそ洋服にご飯粒がついたままでも平気でした。身なりにかまっていないから、かっこよくして欲しいなという気持ちもあるけれど、かっこよくなってしまって他の人にも素敵な人と思われてしまったら困るなぁという、相反する「オンナゴコロ」を作品にしました。

当社より

揺れ動く気持ちは、まさに「オンナゴコロ」!とても共感しました。こんな風に想われる旦那さまは幸せですね。いくつになっても、このような気持ちでいられる人と、私も出会いたいです♥

竹賞(賞品:ギフトカード 2万円)

いつまでも ちゃんと渡れぬ恋歩道 青で進めず 赤で止まれず

かみーるさま(千葉県)

当社より
恋愛を横断歩道に例える表現力が素晴らしいですね。勇気を出して青で進めば、その先に待っているのは…王子様!?私もがんばります!(笑)

「美味(おい)しいよ」 そのひと言が 聞きたくて 今日も立ちます 私の戦場(キッチン)に

たんたんさま(長野県)

当社より
「美味しい」の一言は、本当に励みになりますよね。毎日がんばっている姿が目に浮かびます。こうした愛情が暖かい家庭をつくるのかもしれませんね。

子育てに じゃまだと切った ロングヘア 子が独立し 髪飾り買う

のりちゃんさま(新潟県)

当社より
女性として母として、強さと美しさを感じます。年齢とともに移り変わるオンナゴコロが表現されている、ステキな作品です。

今夜こそ 文句言うぞと 意気込めば 出鼻をくじく 笑顔と花束

かおりさま(大分県)

当社より
よくわかります(笑)。相手は何かを察知しているんでしょうか?!プラス美味しいスイーツがあったら完璧(花も団子も)!

サプライズ ドラマティックもいいけれど きゅんとくるのは 不意打ちの「すき」

心は永遠に乙女さま(東京都)

当社より
想像しただけでドキドキしてしまいました!不意打ちの「すき」、言われてみたいものです。
梅賞(賞品:クオカード 5千円)

あの人に六十年ぶり 逢えるかも 今日クラス会 ほんのり化粧

紀州和子さま(和歌山県)

イケメンの 営業スマイル 知りつつも 思わず弛む 警戒心

マナナマンさま(沖縄県)

いつだって ことばたりない このひとと ことばがすぎる このひとのはは

さくらがわさま(茨城県)

いつまでも あると思うな 親と金 水はじく肌 モテる時期

ぱんまろさま(神奈川県)

色気より 食い気が勝る 壁ドンも カレーうどんに 聞こえてしまい

さくらウーマンさま(徳島県)

SNS 見つけた昔の 彼の名を 押したい、できない 「友達になる」

一生青春さま(群馬県)

絵文字付き 「機嫌直った?」 メールくる すぐに返信 「今、直ったよ。」

プチともこさま(香川県)

「美味しいね」 胃袋掴んだハンバーグ わたしのハートも 掴まれました

紗菜さま(岩手県)

夫捨て  羽ばたく女  出るドラマ じっと見つめる 妻何思う

ヌレオチバさま(広島県)

壁ドンで 恥じらい見せた 君が今 軽く三杯 丼を平らげ

湖山人さま(滋賀県)

「きれいだね」 すっぴん褒められ 罪悪感 実は密かに ナチュラルメイク

薄ら化粧さま(北海道)

劇団に 転職すべきか ふと悩む 上司に向ける キラキラ笑顔

ふっくらすずめさま(神奈川県)

結論は 出ていたのだな 妻からの 相談受けて 答えたけれど

筑紫ハイツさま(福岡県)

最近の 女心は秋じゃなく 夏のゲリラか 冬の稲妻

三河次郎さま(千葉県)

差し入れで 女性社員の 機嫌取る ダイエット中 だと怒られる

ひぐらしさま(奈良県)

待望の 娘が産まれた その日から 夫のひとみ 私映らず

こっちゃんさま(千葉県)

テレビ見て 「どの子キレイ?」と 聞かれても 咄嗟に「君!」と 言える僕

自分に「いいね!」さま(長崎県)

「どっちがいい?」 悩んで「こっち!」と 答えても 「何でこっち!?」と 責められる

天草の若手さま(熊本県)

友達の ポッチャリかわいく 見えるのに 自分が1キロ 増えると事件

ベンジャミンさま(兵庫県)

何が良い? 「何でも良い」で 怒られて 「角煮」頼めば 面倒!と言う

タニオーさま(大阪府)

似合うねと、言われたピンクのブラウスを 何気にリピート週三回

オトメサナギさま(東京都)

1人(ひとり)でも 生きていけると 言われるが 好きで1人(ひとり)の わけじゃない

独女(30代)さま(栃木県)

孫できて、孫が一番、子は二番、親が三番、俺四番

かっちゃんさま(兵庫県)

また明日 笑顔で手を振り 見送って 1分後には もう会いたい

やっと春さま(東京都)

真夜中の 会いたいコール 時は過ぎ 帰って来るなと ラインして

凛さま(京都府)

  • ・作品の著作権等は、すべて三井生命に帰属しています。無断での転載、使用はご遠慮ください。
  • ・作品は五十音順に掲載しています。
こんな作品もありました!

男性目線の作品や親心を綴ったような作品も寄せられましたので、ご紹介します!

ファッション誌 とじて子を抱く その刹那 聖母の顔となる 若妻よ

辛抱くんさま(大阪府)

色褪せた 育児日記の 母の文字 恥ずかしいほど 愛にあふれて

どてらさま(京都府)

守ったる 思った君と 二十年 いつしか君に 守られている

金砂郷の鴨ちゃんさま(茨城県)

第2回「31文字コンクール」入賞作品はこちら
「31文字コンクール」トップへ戻る