「造血幹細胞移植」への給付を開始しました (総合入院特約2011等)

総合入院特約2011等にご加入いただいているお客さまに対して、「造血幹細胞移植」を手術給付金の対象とする改定を行いました。

対象となる商品

総合入院特約2011、生活習慣病入院特約2011、ガン入院特約2011、女性疾病入院特約2011、配偶者保障特約2011、女性疾病入院特約2011(配偶者型)、無配当新医療保険2011(終身型、有期型)、新医療保険買増特約2011、こども総合入院特約2011、引受基準緩和型終身医療保険(無解約返戻金型)、終身ガン入院特約(引受基準緩和型終身医療保険用)

<ご留意いただきたい点>

  • ●治療のために受けた「造血幹細胞移植」がお支払いの対象となります。
    ※「造血幹細胞採取(ドナー)」はお支払いの対象外です。
  • ●平成26年10月2日以後のご請求であることが条件となります。
平成26年10月1日以前の手術についても、お支払いの対象となりますので、ご確認ください。