働く女性の「いま」を応援する情報サイト

Lady GO!! キャリア応援部

Beauty & Health[ビューティ&ヘルス]

Photo
Photo

菌活、始めてみませんか?

お正月太りを解消できぬまま、気がつけば桜も終わり、薄着の季節がすぐそこまで。
このままではいけないとは思ってはいるけど、新年度はイベントや歓迎会が目白押し。
太らないように何か始めなければ!
三日坊主にならず続けられることはないかと、ちょっと調べてみました。
で、辿り着いたのが、最近よく聞く「菌活」。
健康にもダイエットにもいいとか。
「菌活」で健康美人を目指します!

そもそも菌活とは?

文字通りに考えると「菌を食べる」ことを習慣にすること。
良い菌を食べれば、いわゆる善玉菌を増やして腸内環境を整え、免疫力を高めることにつながると言われていますよね。
免疫力が高いということは、健康維持に大切なこと。
さらに、腸内環境の改善は美肌やダイエットの助けになるとも言われているようです。
つまり、「菌活」とは体に良い菌を含むモノを積極的に食べて、腸内の善玉菌を増やし腸内環境を整えることで、健康・美容・ダイエットに良い効果を期待して続ける活動、ということになるわけです。

腸内環境を整える

腸は栄養の消化吸収を行う器官ですよね。
約100〜500種類、100兆個もの腸内細菌が存在しているということ。凄い数ですね。
そして、こうした菌群は腸内フローラ=腸内細菌叢と呼ばれるそう。
「腸内フローラ」も最近よく耳にしますね。
腸内細菌はその作用によって、大きく3つに分類されるとのこと。

・善玉菌
ビフィズス菌や乳酸菌などが代表的。消化吸収を助け、悪玉菌の増殖を抑えるなど、体にとって良い働きをする菌だそう。
・悪玉菌
腸内腐敗、細菌毒素の発生などを起こし、肌荒れや病気の原因になったりするらしい。
・日和見菌
通常はおとなしくしているのですが、体が弱ると悪玉菌と同じような働きをする性質を持っているそうです。

腸内の菌の数は一定に保たれているそうなので、善玉菌を増やして悪玉菌を抑えるようにすることが大切だということですね。

菌活食材

「菌」を含む食材として、真っ先に頭に浮かぶのはヨーグルトやチーズ。
これは乳酸菌ですよね。
乳酸菌は糖を発酵させて乳酸を作る菌だそうで、腸内の善玉菌を増やして、細菌や病原菌から守ってくれる働きがあるそうです。キムチや漬物も乳酸菌が豊富な食材。
他にはどんなものがあるのでしょうか。

・キノコ類 しめじ・舞茸・しいたけ・えのき
キノコはそのものが菌なので、積極的に摂りたい食材。
善玉菌の栄養となる食物繊維も豊富で、善玉菌増加にはかなり有効らしい。
・麹菌 味噌・しょうゆ・塩麹・甘酒
日本特有の調味料の多くは、麹菌の力でできているんですね。腸内環境を整え、お通じを良くしてくれるそうです。
・納豆菌 納豆
文字通り、納豆を作り出す菌。「ナットウキナーゼ」という成分が含まれていて、血栓や動脈硬化を予防する効果があるとのこと。

その他、お酢に含まれる酢酸菌や日本酒や味噌に含まれる酵母菌などがあるそう。

このように調べてみると、和食が菌活に適していることがわかりますね。
複数の菌を摂ることで相乗効果も期待できるとのことですので、朝食には納豆にキノコのお味噌汁、おやつにヨーグルト、なんていうのが有効かも。
食事で摂取した菌は3日ほどで、体外に排出されるとのことなので、毎日、食事にとりいれることが大切だそうです。
続けることが大事なのは何事も同じ。食事なら運動よりも続けられそう。
日頃の食事に菌をとりいれて、「菌活」を始めてみませんか?

2017.11.17
不調の原因!? 女性ホルモン
2017.10.20
風邪薬の選び方
2017.8.18
真夏はご注意! 虫刺され対策
2017.7.21
臭いを退治して、夏を爽やかに
2017.5.19
「肉食ダイエット」ってご存知ですか?
2017.4.21
身だしなみとしての香り
2017.3.17
いびきでお悩みではありませんか?
2017.2.17
座りすぎは身体に毒?
2017.1.20
マスクって本当に効くの?
2016.12.16
ぐっすり眠って疲労回復
2016.11.18
グルテンフリーで体を整える
2016.10.21
雨の日に体調が悪いのはなぜ?
2016.9.16
やっぱりすごい、ストレッチの効果
2016.8.19
今年こそ、夏バテに負けない!
2016.7.15
ジメジメシーズンのヘアスタイル、
なんとかしたい!!
2016.6.17
酢しょうが&酢たまねぎで健康に
2016.5.20
食べ合わせでダイエット?!
2016.4.15
菌活、始めてみませんか?
2016.3.18
知っておこう! 女性の病気
2016.2.19
乾燥肌対策!
基本をおさえて自分にあった対策を
2016.1.15
コレでなかったことにできるかも?!
お正月太り解消法
2015.12.18
疲労回復のツボ押しで、年末の嵐を乗り切れ!
2015.11.20
食物繊維を味方に、健康的にダイエット
2015.10.16
漢方っていいかも! 知ってトクする豆知識
2015.09.18
代謝アップ法を身につけて、やせ体質をゲット!
2015.08.21
暑さに負けるな!「汗を制する者は美を制す」
2015.07.17
夏の恐怖!! UV ケアを怠ると…