働く女性の「いま」を応援する情報サイト

Lady GO!! キャリア応援部

Carrier[キャリア]

Photo
Photo

キャリアアップに必要なのは、
資格? 経験? それとも…

キャリアアップや転職を考える時、資格取得を考える方も多いのではないでしょうか。なぜ、そう思うのでしょうか。
資格を持っていたら仕事に困らないから?
資格があれば給料が高くなるから?
人それぞれ、資格取得にかける想いは違うでしょうが、医師、弁護士、税理士など職業に直結する資格はともかく、資格を取れば、本当に思い描いたようなキャリアアップや転職につながるのでしょうか?
働き始めて 10〜15 年は、結婚したり、マネージャー職になったり、“会社からの期待” にも “自身の環境” にも変化が生じる転換期と言えます。資格取得の有無にとらわれず、今後仕事をしていく上で、自分に欠けているものは何か、強化すべきものは何か、ちょっと立ち止まって考えてみませんか?

どんな資格がキャリアアップにつながる?

手始めに「どんな資格があるのか」ちょっと調べてみたところ、会計や法律に関わるものからIT、建築、医療、美容まで、ざっと数えても優に 1000 は超えそう...
果たして、どんな資格がキャリアアップにつながるのか?
中小企業診断士、ファイナンシャルプランナー、社会保険労務士、宅建主任者、介護福祉士、ケアマネージャー...
まずは現在お勤めの会社の業種、今の職種、自分の実力などを考慮して、キャリアアップにつながる資格を探すことから始める必要がありそうですね。

社会保険労務士や行政書士など法律に関わる資格は難易度は高いと思いますが、キャリアアップだけでなく将来独立も視野に入れられそうですし、金融・不動産に関係する業種にお勤めなら、ファイナンシャルプランナー資格や宅建主任者資格も有効でしょう。
介護士やケアマネージャーなど、福祉や介護の資格保有者は、高齢化社会で最も求められる人材かもしれませんね。女性にとってもメリットが多く、時間勤務などの柔軟性もあるので、キャリアアップというよりは、子育てなどでフルタイムの勤務が難しくなった場合の転職先としては一考の価値あり。
その他、グローバル化の波に乗り遅れないためにも語学スキルは必須。まずは英語。英語検定、TOEIC、TOEFL などは、キャリアアップのために持っていて邪魔にならない資格かもしれません。

資格を持つ、ということは非常に魅力的です。資格取得のために大いに努力し、その結果、資格を取得できれば、それだけで未来が切り開かれるような気持ちになる方は少なからずいるでしょう。
しかし、ビジネスはそんなに甘くありませんし、資格を持っていれば「それでOK」なんてわけにいかないということも皆さんが一番ご存知ですよね。
何のために資格を取るのか?
資格をどう仕事に生かすのか?
本当に資格が必要なのか?
資格をキャリアアップに役立てるためにも、資格取得後の自分をしっかりとイメージできなければ意味がないのです。

企業が求めているのは資格より経験より、実は基礎力?

社会人基礎力とは「職場や地域社会の中で多様な人々とともに仕事する上で必要な基礎的な能力」として、経済産業省が提言したもので、専門知識やスキル以外に、仕事をする上で必要になる基本的な力のこと。就活の時に講座を受けた方も多いかもしれません。
社会人基礎力は、大きく分けると次の3種類。
「前に踏み出す力(アクション)」
「考え抜く力(シンキング)」
「チームで働く力(チームワーク)」
この3つはさらに、「主体性」「働きかけ力」「実行力」「課題発見力」「計画力」「創造力」「発信力」「傾聴力」「柔軟性」「情況把握力」「規律性」「ストレスコントロール力」の12要素に分かれるとのこと(*文末参照)。

基礎力が重要視されるのは新卒の入社時だけではありません。転職やキャリアアップ時に、企業が最も重要視しているのは、実は基礎力だとも言われています。
社会である程度経験を積んだ貴方なら、基礎力の重要性を理解していますよね。
いくら素晴らしい大学の出身であっても、どんなに難しい資格を持っていたとしても、そういう人が必ずしもいわゆる「仕事が出来る人」という評価を得ているワケではありませんよね。本当に「仕事が出来る人」はこの基礎力を持っている人のほうではありませんか?
資格も専門性ももちろんキャリアアップには大切ですが、すべては基礎力を備えてからのことです。
基礎力の強化は、まさに社会人の真骨頂ですが、会社にいなければ磨かれないものでもありませんし、会社に務めているからといって、それだけで磨かれるものでもありません。
もしかしたら、子育てなどは仕事以上に基礎力を強化する機会かもしれません。
子育て中だから、資格がないからと、キャリアアップや転職の機を逃さず、前向きに自分の人生と働き方を考えましょう。

大分類 能力 能力の内容
前に踏み出す力
(アクション)
主体性 物事に進んで取り組む力
働きかけ力 他人に働きかけ巻き込む力
実行力 目的を設定し確実に行動する力
考え抜く力
(シンキング)
課題発見力 現状を分析し、目的や課題を明らかにする力
計画力 課題に向けた解決プロセスを明らかにし、準備する力
創造力 新しい価値を生み出す力
チームで働く力
(チームワーク)
発信力 自分の意見をわかりやすく伝える力
傾聴力 相手の意見を丁寧に聴く力
柔軟性 意見の違いや立場の違いを理解する力
情況把握力 自分と周囲の人々や物事との関係性を理解する力

前に踏み出す力(アクション)
■主体性
物事に進んで取り組む力
■働きかけ力
他人に働きかけ巻き込む力
■実行力
目的を設定し確実に行動する力

考え抜く力(シンキング)
■課題発見力
現状を分析し、目的や課題を明らかにする力
■計画力
課題に向けた解決プロセスを明らかにし、準備する力
■創造力
新しい価値を生み出す力

チームで働く力(チームワーク)
■発信力
自分の意見をわかりやすく伝える力
■傾聴力
相手の意見を丁寧に聴く力
■柔軟性
意見の違いや立場の違いを理解する力
■情況把握力
自分と周囲の人々や物事との関係性を理解する力

2017.11.17
訪問時のマナー
〜コートの脱ぎ着にご用心
2017.10.20
聴き上手で信頼獲得〜聴く姿勢
2017.9.15
相手を虜にするアイコンタクト
〜ものを言う目
2017.8.18
印象に残る〜名刺交換とフルネーム
2017.7.21
相手の気持ちを捉える
〜挨拶とお礼の仕方
2017.6.16
ビジネスシーンの
小物使いとへアメイク
2017.5.19
最初の7秒はこれで決まり!
「+10の表情」と「身だしなみ」
2017.4.21
ノック美人
2017.3.17
「褒める」チカラを身につけよう
2017.2.17
顔と名前を上手に記憶する方法
2017.1.20
最近の電子書籍事情
2016.12.16
初対面で印象を良くする会話術
2016.11.18
テレワークって、どんな働き方?
2016.10.21
その敬語、使い方間違っていませんか?
2016.9.16
働く女性のミカタ!? 「再雇用制度」
2016.8.19
夏休み明けの「やる気回復法」
2016.7.15
寝だめはNG ! 週末時間の使い方
2016.6.17
すぐに役立つ! 集中力強化法
2016.5.20
「好き」を極める、大人の留学
2016.4.15
自己評価力を身につけてキャリアアップ
2016.3.18
仕事のきほん デキる女のメール術
2016.2.19
働く女性のモチベーションアップ法
2016.1.15
実は女性に向いている?!
経営者への道を考える
2015.12.18
知ってトクする、働く女性の時間管理術
2015.11.20
あなたに向いている働き方は?
2015.10.16
ただ今転職検討中
おさえるべきポイントは?
2015.09.18
出産はキャリアの敵?
2015.08.21
キャリアアップに必要なのは、資格? 経験? それとも…
2015.07.17
女性のキャリアプランについて考える