働く女性の「いま」を応援する情報サイト

Lady GO!! キャリア応援部

Carrier[キャリア]

Photo
Photo

実は女性に向いている?!
経営者への道を考える

家庭を大事にしながら、女性が働き続けようとすると、様々な課題があります。
特に子育て中となると、頭を悩ます問題ばかりです。
保育園に空きがあればいいけれど、もし預けられなければ、職場復帰は極めて難しくなります。
産休・育休、時短勤務など、女性支援の制度が整った会社も増えて、以前よりかなり働きやすくなっていますが、何と言っても育児は長丁場。6歳の壁もあるし、小さい子供は病気もする。家から離れられない場合も少ないとは言えません。
在宅勤務がもっと一般的になればいいのですが、まだまだ道半ばの感...
もしも、働きやすい環境を手に入れることが難しければ、自ら経営者になる、という選択もあるかもしれません。
状況の変化に対応して働き続けるためにも、自営の道を探っておくことが大切かも。
今回は、経営者になるための手段と心得を調べてみました。

女性経営者の現状

ある調査によると、2010年から5年間で、女性社長が10万人も増えたとか。
産業別でみると、宿泊業、飲食業、介護事業、教育関連などの「サービス業」が、全体の4割を占めているとのこと。生活者の視点を活かしたサービスなど、暮らしに密着した分野での起業が多いのは女性ならではですね。
また、ほとんどは従業員ゼロの小規模経営。奥さんを「名義」だけの社長にして、節税目的のプライベートカンパニーを興すケースが多いから、女性社長が増えたのだ、との指摘もあるようですが、以前と比べて女性経営者が増えているのは実感としてありますよね。最近は女性企業家への支援策も充実してきているので、今後も女性経営者はさらに増えていくでしょう。

起業の心得

起業を志す人達向けの書籍やネット上のサイトをチェックしてみると、様々な観点からのアドバイスがたくさん。わたしなりにまとめてみました。

  • 身近なこと・自分ができることを商売にする
    自分が消費者側に立って、欲しい物・欲しいサービスを商売にする。そして、人を頼らず自分でできることで勝負する。
  • 身の丈にあった規模でスタートする
    最初からいい場所に事務所を借りて、従業員を◯人雇って... と大上段に構えず、無理のない初期投資でスタートする。
  • 数字管理を怠らない
    日々の売上や支払いなど管理だけでなく、長期的な資金計画も経営に不可欠。常に数字的な観点から経営状況を把握する。
  • 好奇心を失わず、アイデアの源泉を枯渇させない
    経営が軌道に乗って次の展開を考える場合も、売上が芳しくなく改善を模索する場合も、セミナーや書籍からの刺激を遠ざけず、積極的に情報を取りに行く。
女性は経営者に向いている?!

日々、家族のことを考えて家計を管理し、家庭生活を少しでも豊かにしようと努力を重ねることは、まさに会社経営に通じること。
社員教育も従業員を子供と思えば、子育ての経験が大いに役立つでしょう。
また、経営トップに必要な社内の情報共有や従業員モチベーションアップは、何かと気配りのできる女性の得意とするところ。
日頃から家族それぞれの状況を察知し、円滑に物事が進むように配慮するのはお手の物でしょう。
それからもう一つ、日々変化する経営環境の中で、臨機応変に変化に対応できるのも女性の特技。
女性の多くは社会に出てから、結婚、出産、子育て、介護など、常に大きな決断を迫られ、そのたびに、仕事や生活について、今までの男女の役割分担の中でどうしようかと悩んでいます。大抵、その変化に対応するのは女性で、男性の多くは大きな変化を求められることがない。
こうした、状況変化に柔軟に対応することに慣れてきている女性が、環境変化に常に対応しなくてはならない経営者に向いていてもなんの不思議もありませんよね。
また、見栄や外聞に囚われないのも女性ならでは。制度改革などで複雑化する経営に対応するため、必要とあれば恥ずかしいとも思わず、わからないことは専門家に訊く。良いと思えば、多少の方針変更も辞さない。こんなしなやかさを女性は持っているのです。

感性が豊かで、コミュニケーション能力も高く、ねばり強さを持つわたし達女性は、元来、経営者に向いているのかもしれません。
女性経営者が数多く誕生することは、働く女性にとって朗報と言えるでしょう。互いの状況や心境を理解しやすい同性の経営者の元でなら、働きやすい環境が整いやすいはず。
女性経営者が増えれば増えるほど、仕事と家庭の両立で疲弊せずとも「女性が輝ける」社会の実現が加速するかもしれませんね。

2017.11.17
訪問時のマナー
〜コートの脱ぎ着にご用心
2017.10.20
聴き上手で信頼獲得〜聴く姿勢
2017.9.15
相手を虜にするアイコンタクト
〜ものを言う目
2017.8.18
印象に残る〜名刺交換とフルネーム
2017.7.21
相手の気持ちを捉える
〜挨拶とお礼の仕方
2017.6.16
ビジネスシーンの
小物使いとへアメイク
2017.5.19
最初の7秒はこれで決まり!
「+10の表情」と「身だしなみ」
2017.4.21
ノック美人
2017.3.17
「褒める」チカラを身につけよう
2017.2.17
顔と名前を上手に記憶する方法
2017.1.20
最近の電子書籍事情
2016.12.16
初対面で印象を良くする会話術
2016.11.18
テレワークって、どんな働き方?
2016.10.21
その敬語、使い方間違っていませんか?
2016.9.16
働く女性のミカタ!? 「再雇用制度」
2016.8.19
夏休み明けの「やる気回復法」
2016.7.15
寝だめはNG ! 週末時間の使い方
2016.6.17
すぐに役立つ! 集中力強化法
2016.5.20
「好き」を極める、大人の留学
2016.4.15
自己評価力を身につけてキャリアアップ
2016.3.18
仕事のきほん デキる女のメール術
2016.2.19
働く女性のモチベーションアップ法
2016.1.15
実は女性に向いている?!
経営者への道を考える
2015.12.18
知ってトクする、働く女性の時間管理術
2015.11.20
あなたに向いている働き方は?
2015.10.16
ただ今転職検討中
おさえるべきポイントは?
2015.09.18
出産はキャリアの敵?
2015.08.21
キャリアアップに必要なのは、資格? 経験? それとも…
2015.07.17
女性のキャリアプランについて考える