働く女性の「いま」を応援する情報サイト

Lady GO!! キャリア応援部

Carrier[キャリア]

Photo
Photo

最初の7秒はこれで決まり!
「+10の表情」と「身だしなみ」

今回は、第一印象をレベルアップする秘訣を2つ、分かりやすくお話したいと思います。
第一印象が決まるまでの時間には3秒説、7秒説、15秒説など諸説ありますが、何れにせよ、最初の極短時間で決まることに違いはありません。その第一印象、やっかいなのは、以降の人間関係にずるずると影響を及ぼすことです。今回は、その最初の瞬間に相手に好印象を持ってもらうために、もっとも大切だと私が考えるポイントについてお話します。

ポイントは「表情」と「服装」

最初の数秒で強いインパクトをもって、目に入ってくるのは何といっても「表情」と「服装」ではないでしょうか。実は、挨拶を交わす前から人は相手がどんな人なのかを無意識に判断しています。

+(プラス)の表情

先日、友人と高尾山に登った時のこと。皆で揃って写真を撮ることになり、私は前方から歩いて来た女性に声を掛けシャッターをお願いしました。山頂はたくさんの登山客で賑わっていたのですが、なぜ私が大勢の中からわざわざその女性を選んだのか... その理由は「表情」にあります。ニコニコと楽しそうな優しい笑顔が話しかけやすかったのです。皆さんもそんな経験はありませんか。

ご自分の普段の表情をご存知ですか?

表情にスコアをつけてみます。何の感情もない無表情を「0」、これ以上ない満面の笑みを「+100」、軽く微笑む程度を「+20」とします。
次に、鏡の前で自分の表情をチェックします。表情を作らず、いつもの表情でお願いします。口元が「への字」になっていませんか? もしそうだとしたら、あなたのいつもの表情は、他の人からは、「不機嫌そうに見える」「話しかけにくい」など「マイナス(−10や−20)の表情」かも知れません。では、ほんの少し口角を上げてみてください。そうです、その表情を自分の「普段の表情」として自然に維持できるようにしましょう。
プラスの表情は出会いのその先に期待感を持たせてくれます。これを手に入れたらしめたもの。出会い、幸せ、仕事、いろいろなものがあなたに引き寄せられてきます。

簡単トレーニング「ウイウイ」

それでは、その表情を手に入れるためのちょっとしたトレーイングをご紹介しますね。顔には30種類以上の表情筋があります。体を動かすのに筋肉が必要なように、顔の表情を豊かにするには表情筋を鍛える必要があります。ぜひ一緒に表情筋を鍛えましょう。やり方は簡単。
1. 先ず、口を「ウ」の形にギュッとすぼめて前に突き出します。
2. 次に口を思い切り横に引いて「イ」の形を作ります。
3. そしてこの「ウイウイ」を繰り返します。
1分も続けるとかなり口元が疲れます。これを一日数回繰り返してみてください。「+10の表情」は、はじめは意識しないと作れないかもしれませんが、練習を続けていくと、簡単にその表情を作ることができるようになり、やがて、無意識でもできるようになり「普段の表情」がレベルアップします。
いつ、どんな時にも「声を掛けやすい」「話しやすい」「頼みやすい」表情の持ち主のもとには、様々な情報が入り、チャンスが舞い込みます。知らない人からシャッターを頼まれたり道を聞かれたりするようになったらしめたもの。「+10の表情」は必ずやあなたの大切な財産になります。

大切なのは挨拶の前から

人は「真顔」と「笑顔」のギャップに恐怖を感じます。慌てて取り繕ったように笑顔で挨拶をしても、その前にマイナスの表情をしていたら相手は違和感を持ち、好印象とはならないでしょう。逆に出会いの前にプラスの助走があれば、7秒どころか1秒で相手を惹きつけることができます。

こんな効果も

笑顔で写真に写ったつもりなのに、ちっとも笑っているように見えない、なんていうことはありませんか? 普段、笑う回数が少ない人は表情筋が弱り、いざ微笑もうと思っても自分が思っているような表情ができません。でも、表情筋を鍛えたら、そんなこともきっと無くなります。

「お洒落」と「身だしなみ」

次に、服装についてです。何といっても、服装は面積が大きいので相手に与える印象を大きく左右します。皆さんはお洒落と身だしなみの違いをご存知ですか?
お洒落とは自分が楽しむもの、一方、身だしなみは相手の為に整えるものです。お洒落が個性的で自己満足でも良いのに対し、身だしなみで大切なのは相手に違和感を与えないこと。第一に清潔感があり、尚且つその場や目的、相手に合った服装であることが必要です。最初に違和感があると、マイナスからのスタートとなり、その後で心を開いて信頼してもらうのはそう簡単ではありません。常識を疑われ、距離を置かれてしまうこともあります。一目で信頼感を得て好印象を持ってもらうためには「表情」と同様、相手にとって違和感のない「プラスの服装」がまた鍵となりますね。
面積は小さくてもつい目が行きがちなのが、持ち物やアクセサリー、ヘアメイクなどです。こちらについては、次回以降少し詳しくお話ししますね。

今月もお読みいただき本当にありがとうございました。
また来月お会いしましょう!

まとめ
第一印象の決め手は「表情」と「服装」
「+10の表情」を「普段の表情」に
お洒落 < 身だしなみ

茂木 ゆみ(Excellent Heart 代表)

茂木 ゆみ(Excellent Heart 代表)
国内航空会社にグランドスタッフとして通算17年間勤務。皇族、国会議員、大手企業トップ等のVIP接遇を4万回以上経験する。現在は企業向けのマナー講師、個人向けの品格アップ・パーソナルコンサルタントとして活動中。

2017.11.17
訪問時のマナー
〜コートの脱ぎ着にご用心
2017.10.20
聴き上手で信頼獲得〜聴く姿勢
2017.9.15
相手を虜にするアイコンタクト
〜ものを言う目
2017.8.18
印象に残る〜名刺交換とフルネーム
2017.7.21
相手の気持ちを捉える
〜挨拶とお礼の仕方
2017.6.16
ビジネスシーンの
小物使いとへアメイク
2017.5.19
最初の7秒はこれで決まり!
「+10の表情」と「身だしなみ」
2017.4.21
ノック美人
2017.3.17
「褒める」チカラを身につけよう
2017.2.17
顔と名前を上手に記憶する方法
2017.1.20
最近の電子書籍事情
2016.12.16
初対面で印象を良くする会話術
2016.11.18
テレワークって、どんな働き方?
2016.10.21
その敬語、使い方間違っていませんか?
2016.9.16
働く女性のミカタ!? 「再雇用制度」
2016.8.19
夏休み明けの「やる気回復法」
2016.7.15
寝だめはNG ! 週末時間の使い方
2016.6.17
すぐに役立つ! 集中力強化法
2016.5.20
「好き」を極める、大人の留学
2016.4.15
自己評価力を身につけてキャリアアップ
2016.3.18
仕事のきほん デキる女のメール術
2016.2.19
働く女性のモチベーションアップ法
2016.1.15
実は女性に向いている?!
経営者への道を考える
2015.12.18
知ってトクする、働く女性の時間管理術
2015.11.20
あなたに向いている働き方は?
2015.10.16
ただ今転職検討中
おさえるべきポイントは?
2015.09.18
出産はキャリアの敵?
2015.08.21
キャリアアップに必要なのは、資格? 経験? それとも…
2015.07.17
女性のキャリアプランについて考える