働く女性の「いま」を応援する情報サイト

Lady GO!! キャリア応援部

Feature[特集]

Photo
Photo

芸術の秋! 美術館の選び方・楽しみ方

芸術の秋。
美術館巡りはいかがでしょう?
日本には多くの美術館があります。
中でも東京にはおよそ100もの美術館があるそうです。
美術に触れるということは、何ものにも代えがたく、心を豊かにしてくれます。
深まる秋、静かに美術品に親しむ、そんな豊かな時を過ごしたいものです。
とはいえ、美術館に行っても、何をどう見ればいいのかわからず、つまらない所と思っている方も多いはず。
美術館の何が面白いのかさっぱりわからないという方は、きっと楽しみ方を知らないだけ。自分なりの楽しみ方を見つけて、芸術の秋を満喫しましょう。
今回は美術館の選び方・楽しみ方をご紹介します。

美術館の選び方

■美術館の特徴で選ぶ
美術館や博物館にはそれぞれ得意分野があります。
西洋絵画を多く所蔵している美術館。
現代美術を所蔵している美術館。
特定の画家の作品を持っている美術館。
写真や映像を収集している美術館。
など、そのコレクションには美術館ごとに特徴があります。
興味のある分野がはっきりしている場合は、テーマから美術館を見つけましょう。
また、以前から気になる美術館がある場合も、まずはHPなどでその美術館の特徴や所蔵作品をチェックしてから出かけたほうがいいでしょう。

■企画で選ぶ
美術館の多くは企画展を催しています。
今、どの美術館で、どんな企画展を開催しているかは、ネットですぐに調べられますので、興味のある企画展を見つけて、それを目当てに訪ねてみるのもいいですね。
海外から名品が巡回して来ていることも多いので、日本に居ながらにして、海外の有名な作品に触れる機会を持つこともできます。
企画展は概ね1ヶ月半〜2ヶ月の間、開かれています。その内容は、開催する美術館の持つ特徴と同じ流れのテーマが中心となる場合が多いように思います。
また、有名画家の生誕◯◯年もしくは没後◯◯年にあたる年などは、その作家の作品を所蔵している美術館の多くが、その作家をテーマに企画展を開いています。
今年は『琳派誕生400年』の記念の年なので、東京に限らず京都や大阪でも、琳派をテーマにした企画展がたくさん開催されています。
企画展には、期間限定でその時にしか観ることのできない作品が展示されることが多いので、機会を逃さぬよう展示スケジュールをマメにチェックしましょう。

■エリアで選ぶ
例えば、東京には美術館が集まっているエリアがあります。
代表的な場所は上野と六本木。
どれかひとつだけでなく、せっかく近くに他の美術館もあるので、ぐるっと一巡りしてみては?
意外な発見があるかもしれませんよ。同一エリアの美術館の半券で、割引きが受けられるサービスなどもありますので、1日かけてゆっくり巡ってみるのも楽しそう。

上野エリアの美術館

上野エリアの美術館
東京国立博物館
国立西洋美術館
国立科学博物館
上野の森美術館
黒田記念館
東京藝術大学大学美術館
東京都美術館

六本木エリアの美術館

国立新美術館
サントリー美術館
21_21 DESIGN SIGHT
富士フィルムスクエア写真歴史博物館
森アーツセンターギャラリー
森美術館
山種美術館
住友コレクション泉屋博古館分館
大倉集古館(休館中)
菊池寛実記念 智美術館

おすすめ鑑賞法

作品の見方に特段ルールはありませんが、わたしが実践している方法をご紹介。
まずは音声ガイドを借ります。
事前に展示品について勉強できればいいのですが、なかなかそれは難しい。
かと言って、初めてお目にかかる作品を目の前に「鑑賞のポイントがまったくわからない」というのでは、せっかく足を運んでも楽しみが半減。
そこで、音声ガイドです。展示会の趣旨から主だった作品の鑑賞ポイントなどを音声で教えてくれます。これがあるだけで、作品への理解が深まり、楽しみの幅が広がります。
また、全ての作品をじっくりゆっくり見る必要はありません。「なんかつまらない」と思ったら、そこは素通りして次に行きます。逆に「いい作品だなぁ」と思ったら、じっくり見ればいいのです。
あまり広くない会場の場合は、ひととおりざっと見てから、元に戻って音声ガイドを聴きながらじっくり見る、なんていうことも。

美術館の楽しみは美術品鑑賞が基本ですが、実は別の楽しみ方も...
どの美術館にも大抵、カフェやレストランが併設されていて、鑑賞の合間、飲み物や食事を楽しむことができます。
また、美術館はかつての華族の館や大企業家の邸宅を使用しているところが多く、その建物自体が美術品のように美しく価値あるものということも少なくありません。
趣きのあるカフェで、手入れの行き届いた庭を眺めながら、静かに食事やコーヒーを楽しむ、なんて優雅な時間を過ごすのも、美術館の楽しみのひとつ。
入館料を支払わずに、カフェだけ使える美術館もあるので、友人との待ち合わせ場所をいつものカフェから美術館内のカフェに変えてみたら?

芸術の秋。楽しみ方はいろいろです。まずは、休日散歩のコースに美術館を入れてみてはいかがでしょう?

2017.11.17
浮世絵の世界に触れてみよう
2017.10.20
秋のお月見
2017.9.15
落語入門
2017.8.18
アイロンがけ、コツをおさえて装い爽やかに
2017.7.21
ちゃんと知ろう、乳がんの検査
2017.6.16
茶の湯を識る
2017.5.19
春のイライラ対策
2017.4.21
アニメ映画 100 周年
2017.3.17
着物を知ろう
2017.2.17
習い事で広がる、新しい世界
2017.1.20
暦を知って暮らしを豊かに
2016.12.16
年賀状マナーのおさらい
2016.11.18
ご存知ですか!? 正しいセーターの洗い方
2016.10.21
ボールペン物語
2016.9.16
働く女性の今どきランチ事情
2016.8.19
ビールのこと
2016.7.15
アウトドアライフの進化系!? グランピング
2016.6.17
「大和言葉」で言葉づかいを見直してみませ んか?
2016.5.20
涙活 泣いてストレス解消できる?
2016.4.15
余裕のある時間の使いかたとは?
2016.3.18
いろいろ片付けて気分一新!
断捨離のススメ
2016.2.19
春のお出かけ 社会科見学のススメ
2016.1.15
気になる今年の運勢
占いの種類と特徴を知って、今年を占う
2015.12.18
しっかり準備で大掃除をクリア!
2015.11.20
大人のおつきあい お歳暮のルールって?
2015.10.16
芸術の秋! 美術館の選び方・楽しみ方
2015.09.18
サードウェーブコーヒー
2015.08.21
旅の心得 持って行くと便利なモノは?
2015.07.17
“ジャー・サラダ” で美味しく簡単にベジチャージ!