働く女性の「いま」を応援する情報サイト

Lady GO!! キャリア応援部

Feature[特集]

Photo
Photo

涙活 泣いてストレス解消できる?

最近、よく耳にする◯◯活。
先日、ネットでストレス解消法について調べていたら、「涙活」という言葉を発見しました。涙を流すことでストレス発散するというのです。
悲しかったり、痛かったりすると涙が出るのは、悲しみや痛みというストレスから身を守る本能のなせる技なのかも?!
忙しい日々を送っていると、知らず知らずのうちにイライラが募ります。一生懸命に働くのは当たり前のことですが、自分のキャパを超えてまで働くと、大きなストレスとなってしまいます。
そんな状態が長く続けば体調も悪くなり、集中力も落ちて、ミスにつながることも。それこそ、泣きたくなりますよね。
ストレスをコントールすることは、現代人にとって必要なことです。
本当に涙でストレス解消できるのか、調べてみました。

そもそも泣くってどういうこと?

泣くとは涙を流すことですよね。
ただ、「泣く」ということと「涙を流す」ことは必ずしも同じことではないように思います。
調べてみると、涙には大きく分けて、次の3種類があるようです。
1. 目の乾きなどを防ぎ、目の表面を保護したり酸素を供給するために分泌される生理的な涙
2. 玉ねぎを切った時や目にゴミが入った時などに出る刺激性の涙
3. 情動の起伏によって出る感情性の涙
3の涙が「泣く」時の涙で、感情によって流されるものですね。
では、なぜ感情が動くと涙が出るのでしょうか?
外界から何かメッセージを受けとったとき、脳内の「扁桃体」と呼ばれる領域で、「好き・嫌い」「快・不快」といった感情が生まれるそうです。
扁桃体のすぐ隣には視床下部があり、そこから自律神経が伸びているそうで、特に涙は自律神経のなかでも交感神経・副交感神経と強く結びついているとのこと。感情によって副交感神経が優位になると、末梢にあるまぶたの奥の涙腺が刺激され、涙が流れるのだそうです。

泣くとストレス解消になるのはなぜ?

副交感神経が優位になると、脳がリラックスし、ゆったりと身体を休ませる状態となるそうで、これがストレス解消につながるということらしい。
また、感情の涙から抗ストレスホルモンが検出される、つまり涙を流すことでストレスを体外に排出している、との研究結果もあるとのこと。
泣くことは、ストレスのデトックスということなんですね。

どうやって泣くか

ネットで「涙活」を検索してみると、涙活の手順や涙活向きの映像の紹介など、泣き方指南のサイトが多数。
普段から泣き虫のわたしは、わざわざ泣こうとしなくても、テレビでドラマを観たり、スポーツを観戦するだけで泣けてきますが、「そう簡単には泣けないな」という方は、涙活サイトをチェックしてみてください。泣ける映画やドラマが紹介されています。
ちなみに週1回がちょうどいいペースで、習慣化することが大事、とのこと。

笑いがストレス解消に良い、という話はよく耳にしますが、涙は笑いを超える効果があるとも言われているようです。
感情を抑え過ぎて、不満や不安を溜め込むことは、きっと体によくありません。
週末は仲良しの友達と一緒に泣ける映画を観て、女二人で思いっきり泣いてみるのはいかがでしょう。

2017.11.17
浮世絵の世界に触れてみよう
2017.10.20
秋のお月見
2017.9.15
落語入門
2017.8.18
アイロンがけ、コツをおさえて装い爽やかに
2017.7.21
ちゃんと知ろう、乳がんの検査
2017.6.16
茶の湯を識る
2017.5.19
春のイライラ対策
2017.4.21
アニメ映画 100 周年
2017.3.17
着物を知ろう
2017.2.17
習い事で広がる、新しい世界
2017.1.20
暦を知って暮らしを豊かに
2016.12.16
年賀状マナーのおさらい
2016.11.18
ご存知ですか!? 正しいセーターの洗い方
2016.10.21
ボールペン物語
2016.9.16
働く女性の今どきランチ事情
2016.8.19
ビールのこと
2016.7.15
アウトドアライフの進化系!? グランピング
2016.6.17
「大和言葉」で言葉づかいを見直してみませ んか?
2016.5.20
涙活 泣いてストレス解消できる?
2016.4.15
余裕のある時間の使いかたとは?
2016.3.18
いろいろ片付けて気分一新!
断捨離のススメ
2016.2.19
春のお出かけ 社会科見学のススメ
2016.1.15
気になる今年の運勢
占いの種類と特徴を知って、今年を占う
2015.12.18
しっかり準備で大掃除をクリア!
2015.11.20
大人のおつきあい お歳暮のルールって?
2015.10.16
芸術の秋! 美術館の選び方・楽しみ方
2015.09.18
サードウェーブコーヒー
2015.08.21
旅の心得 持って行くと便利なモノは?
2015.07.17
“ジャー・サラダ” で美味しく簡単にベジチャージ!