働く女性の「いま」を応援する情報サイト

Lady GO!! キャリア応援部

Feature[特集]

Photo
Photo

アウトドアライフの進化系!? グランピング

皆さん、今話題の「グランピング」ってご存知ですか?
グランピングとはグラマラス【glamorous】とキャンピング【camping】をかけ合わせた造語で、手ぶらで行ける、とってもゴージャスなキャンプのことらしい。
新しいアウトドアのスタイルとして、世界中で大注目されていて、この秋には専門の雑誌も創刊されるとか。
キャンプと聞くと、テントの中で寝袋で寝て、外で炊事して食べて、というイメージだけど、それがまったく違うらしい。
最近は日本でもグランピングができる場所が増えているということで、ネットでグランピングのあれこれを調べてみました。

グランピングとは

ネットで調べてみると「自然に囲まれたロケーションの中に、贅沢で快適な宿泊設備を用意して野営すること」とのこと。
つまりはお金持ち向けのキャンプ?
さらに通常キャンプと言えば「アウトドアで宿営するための最小限の用意のみで行われる。食事も寝床も簡素なもので、風呂やトイレや娯楽はない」のに対して、グランピングは「風呂・トイレ・空調設備、ゆったり座れるソファ、ベッドなどを揃えた豪華な設備が用意されている」との解説。要するに「自然の中で過ごすキャンプの醍醐味と、ホテル並の快適な過ごし方を両立させるスタイル」ということらしい。
キャンプっぽい雰囲気を味わえるラグジュアリーな時間の過ごし方、ということか。
現在、グランピングは世界各地で富裕層を中心に広まりつつあるらしい。
その始まりは19〜20世紀初頭まで遡り、ルイ・ヴィトンにも関係があるとの記述も発見。

グランピングの楽しみ

グランピングの魅力は、大自然の中で食事をしたり、焚き火を楽しみつつ、自分達で何も準備する必要がない気楽さ。そして、トイレやお風呂、空調がないというアウトドアの弱点をクリアしていることのようです。
わたしはアウトドアレジャーやキャンプが得意ではありませんが、決して自然が嫌いなわけではありません。屋外で寝起きしたり、設備が整っていないところで料理したりするのに抵抗があるだけなのです。
その点グランピングであれば、トイレ、お風呂、清潔な寝床がある。これなら快適に過ごせそう。しかも何の準備もいらず、食事はレストランのように運ばれてくるなんて! まさにいいとこ取り。

日本国内にもグランピングが体験できるスポットが増えているとのこと。
ネットで検索してみると、河口湖畔、伊勢志摩、静岡、軽井沢などその土地にふさわしいスタイルでグランピングできるようです。なんと、東京豊洲にもグランピング施設がありました。
夏休みは流行にのって、お好みの場所でグランピングしてみるのもいいかもしれませんね。

2017.11.17
浮世絵の世界に触れてみよう
2017.10.20
秋のお月見
2017.9.15
落語入門
2017.8.18
アイロンがけ、コツをおさえて装い爽やかに
2017.7.21
ちゃんと知ろう、乳がんの検査
2017.6.16
茶の湯を識る
2017.5.19
春のイライラ対策
2017.4.21
アニメ映画 100 周年
2017.3.17
着物を知ろう
2017.2.17
習い事で広がる、新しい世界
2017.1.20
暦を知って暮らしを豊かに
2016.12.16
年賀状マナーのおさらい
2016.11.18
ご存知ですか!? 正しいセーターの洗い方
2016.10.21
ボールペン物語
2016.9.16
働く女性の今どきランチ事情
2016.8.19
ビールのこと
2016.7.15
アウトドアライフの進化系!? グランピング
2016.6.17
「大和言葉」で言葉づかいを見直してみませ んか?
2016.5.20
涙活 泣いてストレス解消できる?
2016.4.15
余裕のある時間の使いかたとは?
2016.3.18
いろいろ片付けて気分一新!
断捨離のススメ
2016.2.19
春のお出かけ 社会科見学のススメ
2016.1.15
気になる今年の運勢
占いの種類と特徴を知って、今年を占う
2015.12.18
しっかり準備で大掃除をクリア!
2015.11.20
大人のおつきあい お歳暮のルールって?
2015.10.16
芸術の秋! 美術館の選び方・楽しみ方
2015.09.18
サードウェーブコーヒー
2015.08.21
旅の心得 持って行くと便利なモノは?
2015.07.17
“ジャー・サラダ” で美味しく簡単にベジチャージ!