働く女性の「いま」を応援する情報サイト

Lady GO!! キャリア応援部

Money[マネー]

Photo
Photo

マイナス金利を味方にしよう

夏のボーナスシーズンです。
年2回、ボーナスシーズンになると、銀行や証券会社から商品販促のDMが送られてきますね。どのDMにもキーワードとして記載されているのが「マイナス金利」。
現在、マイナス金利の状況にあることは知っているけれど、わたし達のお金にどのような影響があるのかなどについてまではちょっと...
貯めるより借りたほうが得?
ボーナスを賢く増やすため、今さらですが、マイナス金利のメリットについて調べてみました。

マイナス金利とは

マイナス金利とは金利がマイナスになること。つまり、これまでは銀行にお金を預けていれば、金利というカタチで利子がつきましたが、マイナス金利になるとお金を預けている側が銀行に金利を払うということのようです。
えーっ!じゃぁ、預ければ預けるほど、お金が減るってこと?
そうなんです。でも、これは日本銀行とその他の銀行の間のお話。わたし達と銀行の話ではありません。
日本銀行にお金を預けている日本の金融機関は、マイナス金利になれば、預けておいてもお金が減るわけで、そんなことなら、民間企業や個人に貸し出して利益を生もうと考えます。すると貸付が増えて、物価も上がって景気が刺激される状態になることに。日本銀行の狙いはここにあるようです。
では、わたし達の生活のどのような影響があるのでしょうか。

マイナス金利のメリット

マイナス金利になれば、残念ながら預金金利は低くなりますが、その分借り入れの金利も低くなりますよね。ということは、お金が借りやすい状況ということかも。
わたし達にとって、お金の借り入れと言えば住宅ローンですね。調べてみると、マイナス金利を受けて、どの銀行も住宅ローン金利を引き下げているようです。
住宅ローンを抱えている方は借り換えのチャンスかもしれませんし、家の購入を検討していた方にとっては購入の好機かもしれません。
気になる方は一度銀行に相談してみるのもいいのではないでしょうか。

マイナス金利の状況で、ボーナスを増やすには知恵を絞らないといけないようですね。
頑張って働いて得た大切なお金です。賢い使い方をしなければ!
金融商品への投資に関する情報を集めて、自分にあった商品をさがしてみようと思います。
金融商品へだけでなく、自分の成長に期待して自己投資するというのもいいかも。
皆さんもご自分にあった賢いボーナスの使い道を考えてみませんか。