働く女性の「いま」を応援する情報サイト

Lady GO!! キャリア応援部

Money[マネー]

Photo
Photo

お得なプリカの世界

今や誰でも1〜2枚は持っているプリペイドカード。
特に交通系のプリカは持っていない人を探すほうが難しいかもしれませんね。以前は電車賃が主な使い途でしたが、最近はタクシーやコンビニ、飲料の自販機をはじめ、レストランや小売店でも使うことができます。飛躍的に増えてきたように感じます。
クレジットカードと連動してチャージが自動的にできるもの、ポイントを入金できるものなどもあって、どんどん便利になっています。
もはや「現金の代わり」という単純な機能だけではなさそうです。乗り遅れないように、しっかり勉強してお得に使いこなしましょう。

プリペイドカードとは

まずは、あらためてプリペイドカードについて、おさらい。
プリペイドカードとは、あらかじめ現金もしくはクレジットカード経由で、お金を入金しておくと、その入金額分が使えるカードのこと。つまり現金やクレジットカードの代替になるものですね。
面倒な小銭のやり取りも避けられますし、クレジットカードのように審査がないので、個人情報を提示する必要もありません。現金がカタチを変えたと考えればいいのかもしれません。
プレゼントや景品など贈呈品としても人気で、現金や商品券などより気軽に差し上げられますし、もらうと嬉しいモノのひとつですよね。

プリペイドカードの種類

交通系やコンビニ系しか知らなかったのですが、調べてみると多くのプリペイドカードがありました。基本的には大手クレジットカードと連携しており、そのクレジットカードの加盟店で利用できます。交通系・コンビニ系以外をご紹介します。
・クレジットカード系
クレジットカード会社発行のプリペイドカード。
クレジットカード会社発行と言っても、コンビニで簡単に発券可能。
200円利用毎に1ポイントつくカードもあり、同じ買い物でも現金で買うよりお得。
ただし、チャージ手数料がかかったり、チャージ金額に上限があったりするカードもあるので、事前に詳細の確認は必須。
・ネットショッピング専用
コンビニやネットで購入が可能で、日本国内在住で18歳以上であれば審査なし。
ネットショッピングの際、セキュリティ機能もしっかりしているモノが多いので、クレジットカードを使うのが不安な方や、個人情報を求められるのが嫌な方には向いているかも。
券種も500円から30,000円まで、と豊富。ただし、保有枚数と利用限度額があるので要確認。
・携帯キャリア系
携帯電話会社が発行しているカード。同一キャリアの携帯ユーザーだけが使えるとのこと。
通信料のポイントが入金できる。

ポイント入金がお得?!

調べてみるとかなり普及が進んでいて使えるお店も多く、思った以上に使い勝手のいいプリペイドカード。中でもお得感抜群なのは、ポイントが入金できるカードです。
ポイントって、貯めたはいいけど、有効期限切れで結局使わず終いということが少なくないのでは?
その点、ポイントをプリペイドカードに入金すると有効期限が長くなるのが一般的。
ポイント入金に手数料がかからなければ、カード利用時に再びポイントが付くのでお得。

にわか勉強ながら、お得なプリカの世界がわかってきました。さっそく携帯系のプリペイドカードを作ってみようと思います。