充実のサポート

福利厚生

三井生命は、仕事と家庭を両立し、全ての従業員が活き活きと、安心して働ける場を提供します。

休日休暇制度

休日

  • ・土曜日、日曜日
  • ・国民の祝日に関する法律に定める休日
  • ・年末年始(12月31日〜1月3日)

夏季休暇

連続7日間程度(うち夏季特別休暇4日含む)

その他休暇

  • ・結婚休暇
  • ・忌引休暇
  • ・生理休暇 など

年次有給休暇

20日(但し入社初年度の11月までは1ヵ月につき1.5日の割合で付与)

リフレッシュ休暇

連続6日間(土・日・祝含めて連続10日間)
(勤続10・15・20・25・30・35年経過時に与えられる休暇)

社会保険・退職金制度

健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険

入社月1日をもって被保険者資格を取得します。

社内保険制度

社内契約、グループ保険へ加入できます。

退職金制度

厚生年金に加え当社の退職金・年金制度により暮らしのゆとりを支えます。

出産・育児支援制度

三井生命は子育てサポート企業として2010年5月に厚生労働大臣より次世代育成支援対策推進法に基づく認定を受け、次世代認定マーク(愛称:「くるみん」)を取得しました。

産前産後休暇

産前休暇:6週間以内に出産予定の女性
産後休暇:出産日の翌日から8週間以内の女性

産前産後通院休暇

妊娠中、出産後1年以内の女性を対象にした通院のための休暇です。

育児休業

勤続1年以上の場合 子が2歳に達する日まで休業することができます。

出産育児一時金、出産手当金

出産に際する一時金の給付
出産に際し会社を休み、給与を受け取れなかった場合の手当金の給付。

育児特別休暇

1歳に満たない子を養育する場合、過去3年間の休暇年度において、繰越できなかった有給休暇を、連続20日間を限度として取得できます。

子の看護休暇

勤続6ヵ月以上の場合、小学校3学年末に達するまでの子を養育(例:疾病の看護、予防接種、健康診断など)するため、1年につき15日間の休暇を取得することができます。

育児のための勤務時間短縮制度

勤続年数が1年以上の場合、子供が小学校就学後最初の8月末日まで1日2時間まで勤務時間を短縮することができます。

保育所利用の補助金給付

月極保育にたいする補助金や、一時保育利用時の補助金の給付を受け取ることができます。

子育てグッズの各種割引

ベビーベッドのレンタルや、おむつの購入代金等、子育てに必要なグッズの割引サービスを受けることができます。

保育所への優遇料金制度

提携する保育所への優遇料金制度があります。

介護支援制度

傷病・介護特別休暇

自身の傷病または要介護者を介護することを理由として連続2週間以上働けなかった場合、繰越できなかった有給休暇を一定期間取得することができます。

介護支援休暇

勤続6ヵ月以上の場合、要介護者の介護をするため、1年につき15日間の休暇をすることができます。

介護休業

勤続1年以上の場合、要介護者の介護をするため、原則通算1年を限度として休業することができます。

福祉用品レンタル・購入

介護ベッドのレンタルや、福祉用具の連絡・購入に際する特典・割引を受けることができます。

無料の介護相談

介護の悩み、介護の認定に関することなど、無料の介護相談・支援サービスを受けることができます。

介護の補助金給付

居宅介護サービス、若しくは介護用品購入の場合、毎月補助金の給付を受けることができます。