利用目的の通知請求について
1.ご請求方法
請求の方法は、開示請求書の代わりに「利用目的の通知請求書」を提出いただくほか、開示請求の場合と同様に必要書類(下記「2」の書類)を下記の送付先にご郵送下さい。
〒135-8222
東京都江東区青海1-1-20
三井生命保険株式会社 情報管理グループ
2.ご送付いただくもの
(1)必要書類
個人情報の利用目的の通知請求には次の書類が必要です。それぞれ該当の説明をお読みいただき、ご郵送下さい。
必要書類 説明項目
利用目的通知請求書 2.(2)
本人確認書類 <開示請求について>2.(2)
定額小為替証書(手数料として) 2.(2)
(注) 代理人による請求の場合は、次の書類が必要です。該当の説明をお読みいただき、ご郵送下さい。
必要書類 説明項目
代理人確認書類 <開示請求について>2.(2)
(注) 必要書類が不備の場合には利用目的の通知ができませんので、必ず添付して下さい。上記の書類は返却いたしませんので、ご了承下さい。
(2)必要書類等の内容
利用目的の通知請求書
記入もれのないよう、自署(ボールペン)ではっきりとご記入ください。
次の「利用目的の通知請求書」をクリックしプリントアウトのうえ、ご使用ください。
利用目的の通知請請求書はこちら
プリンターをお持ちでない方はお電話にて下記にご連絡ください。
三井生命保険株式会社 情報管理グループ
電話番号:03-6831-8000(大代表)
電話受付時間:9時〜17時(土・日・祝日・年末年始を除く)
本人確認書類
「定額小為替証書」
利用目的の通知請求に要する手数料は、1,000円(手数料を除き)です。
下記の金額の定額小為替証書を同封してください。
◎「1,000円分の定額小為替証書」
定額小為替証書は郵便局で発行しています。ご購入の際には額面金額とは別に、郵便局指定の手数料がかかります。手数料は請求者様にてご負担ください。
定額小為替証書の指定受取人欄には何も記入しないでください。また、有効期限内のものを送付してください。有効期限は証書発行日から6ヶ月以内となります。
代理人確認書類
の書類の説明は、こちらの開示請求のお手続きについてをご参照下さい。
開示請求について
3.回答方法
後日、当社より回答書を本人確認書類記載の現住所に「本人限定受取郵便」で郵送いたします。なお、ご請求に応じかねる場合には回答書においてその旨をお知らせいたします。
(注) 「本人限定受取郵便」とは、郵便物が郵便局に到着したことを名あて人に通知し、希望される郵便局の窓口で、運転免許証など一定の書類の提示により本人であることを確認し、交付する郵便物です。
4.ご注意
(1) FAXによるご請求は受付けておりませんので、必ず郵送でお願いいたします。
(2) 必要書類に不備がある場合は受付けできません。
上記手続きにおいて不明な点がございましたら、下記にお問合せ下さい。
三井生命保険株式会社 情報管理グループ
電話番号:03-6831-8000(大代表)
電話受付時間:9時〜17時(土・日・祝日・年末年始を除く)
前のページへ