東京プラネットとは
キャリアデザイン
高橋育子(営業課長)
祭原和世(育成トレーナー)
飯田愛弥子(プレーヤー)
川田里江子(法人部)
教育研修プログラム
募集要項
エントリー
プレエントリー・インターンシップお申込み 
インフォメーション
キャリアデザイン
祭原和世(育成トレーナー 2007年入社)
自分で乗り越えていける力を身に付けてほしい。
2007年に入社し、プレーヤーを経て、現在はトレーニーやサブトレーナーなど8名のチームメンバーを育てる育成トレーナーを務めています。
生命保険も時代によって営業スタイルが変化していきます。メンバーの育成にも常にその時代に合ったやり方を取り入れていきたくて、私自身現場感覚を失わないように心がけています。
チームメンバーにとって、私はたぶん怖い存在ではないでしょうか(笑)。とくに、トレーニーとして過ごす最初の3年間は、基礎を徹底的に学ぶ大切な時期です。
どんな場面でも自分で乗り越えていける力を身に付けてほしいからこそ、一人ひとりとしっかり向き合い、時には厳しくすることも必要だと思っています。
実は先日、チームメンバー2名が、全国表彰新人の部で入賞しました!入賞を目標に掲げて2年間努力してきたことが実を結んで、本当にうれしかったです。
今後の目標
今後の目標は、後輩をしっかり指導できる強いトレーナーをいっぱい育てていくことですかね。正直、保険営業という仕事は大変なことも多いです。ただ、普通に20代を過ごしている人より、はるかに人生経験も人脈も広がります。とくにプラネットは育成体制も整っていて、組織としてもいろんな可能性を見出していける会社だと思っています。
HOMEこのページの先頭へ
Copyright(c)MITSUI INSURANCE COMPANY LIMITED