高品質なアドバイス お客さまにご満足いただける「アドバイスの品質」を担保するために、私たちは組織的な仕組みを取り入れています。

第一の理念 「高品質なアドバイス」

「高品質」の意味するところはいったい何なのでしょうか?

私たちは、次のように考えています。

  • 1.お客さまが理解できるように、アドバイザーが提案や説明の際に用いる言葉を選ぶこと
    (金融の専門用語は、理解しづらいものが多いのです)
  • 2.正確な提案かつ正しい根拠に基づいた提案であること
  • 3.お客さまが行動に結び付けられる具体的な提案であること

この3点は、すべてアドバイザーに依存します。簡単なようですが、人に依存するものですから、徹底するのは容易ではありません。

「高品質なアドバイス」を担保する組織的な仕組み

「高品質なアドバイス」を組織的に担保するために、私たちは次のような仕組みを設けています。

  • 1.徹底した初期トレーニングと継続トレーニング
  • 2.お客さまにファイナンシャル・プランを提案する前の、第三者によるプランの事前チェック
  • 3.アドバイザーの経験に基づいたノウハウの共有化を推進し、またアドバイザーを支援する体制(アドバイザー同士、リーダー、アドバイザー支援組織)

私たちは、このような仕組みを通して「高品質なアドバイス」という理念の徹底を図っています。

このページと合わせて読みたい