用語集

物納
相続税の納付は金銭で一括して行うことが原則。しかし、延納によっても金銭で納付することが困難な場合、その困難な金額を限度に、一定の要件のもとで相続財産をもって納付することができる。
分散投資
リスクのあり方が異なる多様な投資対象に投資することで、もともとの各投資対象に期待されるリターンの加重平均程度のリターンを期待できる一方、リスクはもともとの各投資対象に全額投資した場合よりも抑えることができる。
法定相続分
各相続人が相続財産を承継する割合を相続分という。相続分は、遺言によって指定されていない場合は、民法の規定によって定まっているが、この民法の規定による相続分を法定相続分という。