PMMサービス事業について

採用トップ > PMMのFAの特長

PMMのFAの特長

PMMサービスのFAは「お客さまのため」「仲間のため」
そして「自分自身のため」に一所懸命に知恵を絞り、努力を惜しまず、汗をかくことができる、そんな人たちです。

PMMサービスの主役となるFAの行動基準

  • (1) クライアント・ファースト
  • (2) 高品質なアドバイス
  • (3) 高い目標意識
  • (4) チーム・ワーク
  • (5) 自己管理
PMMのFAに共通するのは、「お客さまのために私は何ができるのか、何をすべきか」を真剣に考える真摯な姿勢です。そうした気持ちを常に持ち続け、「お客さまの喜びは自分の喜びである」と考えることができれば、お客さまの利益を最優先した行動が自然に出てきます。
高品質なアドバイススキルは簡単に身に付くものではありません。専門的な研修をこなし、シミュレーションソフトやツールを駆使するためには、常日頃から自分自身の能力を高める努力が欠かせません。PMMでは、そうした努力を惜しまない多くのFAが今日もスキルの研鑽に励んでいます。
どんなにいい仕事をしたとしても、それが自分自身に跳ね返ってこなければ、やりがいは感じられないでしょう。PMMのFAは、成果が収入に結びついていますので、頑張れば頑張った分、収入を得ることが出来ます。このように、高い目標を達成することで、より充実感を得られ、それによりさらにFAとしての自信を身に付けていくことが出来るのです。
PMMのアドバイザーは、チームワークを大切にします。FA自身が蓄えた知識や備えたノウハウは、仲間たちと積極的に共有し、お客さまに認められた喜びも共に分かち合います。なぜなら、仲間たちとのチームワークを通じて、お互いの優れた実践的なノウハウの共有が可能となり、アドバイザーとしての能力をさらに高めることになるからです。そして結果的に人間としての魅力が高まり、成功の早道になると考えているからです。
成功するFAは時間を決してムダには使いません。活動の効率を考えて有効に活用しています。またFAの仕事は多くの人と接しますが、その際に体調が悪かったり、疲れて顔色がすぐれないようでは、お客さまは「この人に任せよう」という気持ちにならないかもしれません。だからこそ仕事のOn-Offにメリハリを付け、健康にも留意した自己管理に努めることが必要なのです。

PMMには、お客さまの夢を実現し、自分自身や共に働く仲間も一緒に成功したいという高い志を持つFAが集まっています。プロフェッショナルとして互いに刺激し高め合う理想的な職場環境がここにはあります。