PMMサービス事業について

採用トップ > PMMのビジネスモデル

PMMのビジネスモデル

PMMは、今まで日本になかった新しいファイナンシャル・アドバイスのビジネスモデルです。6分野について、お客さまのマネー相談を行います。

PMMサービス

お客さまが抱える金融に関する悩みに対して、FPサービスに必要な6つの分野(現状確認、保障対策、資産運用対策、税金対策、老後対策、相続対策)と、6つのプロセスを活用して、ワンストップの高品質なアドバイスを行ない、お客さまのニーズにマッチした金融商品をご提案します。
その後、商品をご購入いただいたお客さまには定期的に経済上の状況確認を行なうために、毎年アフターフォローを行います。

PMMサービスの特徴

ファイナンシャル・プランニングにおける6つのステップを忠実に進めるプロセスは、従来型の金融サービスの発想では決してできないもの。このプロセスをコアにして金融に関わる幅広い分野を包括的にアドバイスいたします。

PMMのビジネスモデルはこれまでの金融サービスとは全く異なります。私たちが目指しているのは、従来の枠を超えた新しい金融サービスです。そのために、1つの問題解決だけに目を向けたアドバイスではなく、その問題解決策が他に及ぼす影響をも考えた包括的なアドバイスを行います。また、お客さまのライフプラン実現のために必要不可欠なものとして、6つのステップを忠実に実行します。これは、日本FP協会が定めるFPの6ステップに準拠したプロセスです。

6つの分野、詳しくはコチラ
PMMサービスの6つのステップ。詳しくはコチラ

PMMのビジネスモデル

PMMのビジネスモデル

  • お客さまの現状を確認しながら経済上の目標を設定する
  • お客さまの財務状況の情報収集を行う
  • 上記2をもとにした情報分析・課題の発見
  • お客さまの目標を実現するためのファイナンシャル・プランの作成・提案
  • プランの実行支援(金融商品のご提案など)
  • 状況の確認(定期的アフターフォロー)

目標設定から始まる各ステップは、お客さまとじっくりと話し合い、ご納得いただきながら進めていきます。お客さまの納得感を踏まえて一つ一つのステップがクリアされていくため、プラン実行のための1つの手段として金融商品の提案を望まれるお客さまがほとんどです。他社と差別化されたこのプロセスを忠実に実行し、繰り返していくPMMのビジネスモデルは、お客さまとの深い信頼関係を確立し、強固なものにします。そして、長期的にお客さまを支えるパートナーとなるのです。
また、このビジネスモデルの強みはお客さまから知人や友人の方をご紹介いただける点にあります。ご満足されたお客さまはPMMのファンとなり、知人や友人の方に声を掛けていただける、それが私たちのサービスなのです。

本格的なFPビジネスを追求したい方、お客さまの喜びを自分自身の喜びとして考えられる方、そしてこのビジネスを 通して人間としても大きく成長したいという気持ちのある方、そうした方に、是非私たちの仲間になっていただきたい と思っています。

PMMサービスのメリット