PMMサービス事業について

採用トップ > Win-Win-Winモデル

Win-Win-Winモデル

PMMサービスが織り成す好循環サイクル

一般的に、どんな人に対してもまず相手を理解しようと努め、「Win−Win」の関係を築こうと決心すれば、自分と世の中の関係は大きく変わります。誰とでも信頼関係を築け、自分も相手も満足して気持ちが豊かになります。「Win-Win」はPMMの合言葉でもあります。

PMMサービスの提供は、「お客さま」「ファイナンシャル・アドバイザー」「PMMサービス事業部」の三者それぞれが目標に対して満足度の高い結果を得ることができる、Win-Win-Winの好循環サイクルを生み出します。

Winその1 お客さま

  • アドバイザーとお客さまの関係はお客さまを理解することから始まります。その上でファイナンシャル・アドバイスを行いますから、お客さまはアドバイザーに信頼を寄せてくれます。
  • 身近にいつでも必要なときに相談できるアドバイザーがいることで、おカネに関しての不安感や心配事が解消されます。
  • そして何よりもご自身が思い描くライフプラン上の目標を達成することができます。

Winその2 FA

  • お客さまの自分に対する信頼感や「ありがとう」の言葉に喜びを実感できます。
  • 実体験を積むことで、ファイナンシャル・アドバイザーとしてのスキルが一層身に付きます。税理士など専門家とのネットワークが広がります。
  • 成果によって収入が増え、このビジネスを長く続ける原動力となります。
  • お客さまからの信頼の証しとして、知人や友人などのお客さまの紹介を得られます。

Winその3 PMMサービス事業部

  • お客さまにこのサービスが幅広く認知され受け入れられることにより、ブランドが確立されます。
  • 事業部として収益が上がります。

このWin-Win-Winの好循環サイクルは決して絶えることがありません。今後はこのサイクルの輪がドンドン大きくなり、満足感、充実感、そして何よりも達成感に満ち溢れたものになる、私たちは心からそう信じています。