ファイナンシャル・アドバイザーの仕事の面白さ

採用トップ > ファイナンシャル・アドバイザーの仕事の面白さ

私たちは、お客さまの経済上の目標を達成するお手伝いをします。金融の専門家としてあらゆる視点・角度から徹底した分析を行い、提案をします。お客さまに「ありがとう」と言ってもらえる喜びが、私たちの力になります。

FA(ファイナンシャル・アドバイザー)の仕事とは

ファイナンシャル・アドバイザー(FA)とは、お客さまの将来における経済上の目標を達成させるために、総合的なファイナンシャルプランを作成する金融の専門家です。

お客さまの家族構成、収入・支出の内容、資産・負債などのあらゆるデータを基に財務状況を分析し、リスク対策、投資方針・税金対策などが収められたプランを作成します。資産運用、保障、不動産、税金、老後の生活、ローンなどの様々な角度から、お客さまにご提案を行い、その提案を実行するための金融商品の推奨や販売をします。さらには、定期的なフォローアップも継続して行っていく仕事です。

お客さまの目標を達成させるためには、何よりもお客さまに誠実であることが必要であり、常にクライアント・ファースト(お客さま第一主義)を実践することが求められます。そして、お客さまに「ありがとう」と言ってもらえる体験を日常的に積み重ねることが、FAにとっての最大の喜びといえます。

私たちは、三井系金融機関の一翼を担い、80年以上の歴史的伝統を持つ生命保険会社として、これまで培った10年以上のFPビジネスの経験を活かし、「金融サービスの新たな時代を担うファイナンシャル・アドバイザー」を育成し、「お客さま第一主義」を貫いた本格的なFAサービスの確立に向けて果敢にチャレンジしています。

金融知識はあまりない…そんな不安をお持ちの方でもご心配には及びません。先輩FAの多くは未経験の方でも充実した研修によって、20代後半から40代の方を中心に第一線で活躍しています。

皆さんが私たちの新しい仲間になっていただくことを心よりお待ちしています。