ステイゴールド商品パンフレット
2/26

『日本より高い金利で運用』すること同じように、通貨も複数の種類に分けて保有することで、リスクを分散させることができます。“Don’t put all your eggs in one basket”(=卵は1つのカゴに盛るな)これは、資産運用における「分散」の大切さを示すイギリスの格言の1つです。すべての卵を1つのカゴに入れてしまうと、カゴを落としたらすべての卵が割れてしまいます。しかし、いくつかのカゴに分けておけば、1つのカゴを落としても、他のカゴに入っている卵は割れずに残ります。日本の低金利継続、インフレ(物価上昇)リスクを見すえたセカンドライフの準備はできていますか?豊かなセカンドライフの実現のために「3つの準備」が必要です■各国の10年国債流通利回りの推移(’07.4~’17.3)各国の金利は日本より相対的に高い水準で推移しています。※このグラフは過去の数値を示したもので、将来の推移を示唆するものではありません。 ※あくまでも3か国のみの金利水準を比較しているので、上記以外の金利水準の国もあります。 円のみの資産構成がリスクになることもあります。外貨を一括して購入するより、定期的に分散して購入することで、為替リスクの軽減が期待できます。1つのカゴにまとめた場合複数のカゴに分けた場合この商品パンフレットでは、オーストラリア連邦通貨を「豪ドル」、アメリカ合衆国通貨を「米ドル」と表記しています。〈ご参考〉 豪ドル・米ドルの為替レートの推移(’07.4~’17.3)Bloombergの情報に基づき三井生命にて作成Bloombergの情報に基づき三井生命にて作成※このグラフは過去の数値を示したもので、将来の推移を示唆するものではありません。1『通貨を分散』すること2『時間を分散』すること3-1012345678(%)’07’08’09’10’11’12’13’14’15(年)’16’17オーストラリア連邦アメリカ合衆国日本5060708090100110120130(円)’07’08’09’10’11’12’13’14’15(年)’16’17米ドル豪ドル一括購入の場合の為替レート平均為替レート1米ドル=99.39円平均為替レート1豪ドル=86.63円1

元のページ  ../index.html#2

このブックを見る