大樹セレクト商品パンフレット
14/24

❶ワイドガードサポート年金特約・・・特約年金月額 10万円(5年有期年金) ❷総合医療特約・・・入院給付日額 10,000円 ❸入院一時給付特約・・・特約給付金額 10万円 ❹生活習慣病医療特約・・・入院給付日額 5,000円 ❺ガン治療サポート特約・・・特約給付金額 50万円 ❻楽々名人・・・付加13お受け取り例【ご契約例】 診断確定診断確定手術退院退院後通院開始受取総額入院開始治療終了[1]胃ガンと診断確定[3]胃切除術(開腹術)[2]入院開始19日間入院[4]診断確定から1年経過後の通院[5]前立腺ガンと診断確定さらに❶10万円×12か月×5年=600万円❷10,000円×19日=19万円❹ 5,000円×19日=9.5万円❷10,000円×40倍=40万円❹5,000円×40倍=20万円❻楽々名人により以後の保険料の お払い込みは必要なし。❺50万円×2倍=100万円*2❺50万円*3❸10万円❺50万円×2倍=100万円*4合計700万円合計38.5万円合計60万円※ は通院を表します。※*1 厚生労働省「平成26年 患者調査」による「胃の悪性新生物」の退院患者平均在院日数です。*2 初めてガンと診断確定された場合、ガン治療サポート給付金は特約給付金額の2倍をお支払いします。*3 前回ガン治療サポート給付金が支払われた際の支払事由該当日からその日を含めて1年を経過した後にガン治療を目的とする通院をした場合、特約給付金額をお支払いします。*4 前回ガン治療サポート給付金が支払われた際の支払事由該当日からその日を含めて5年を経過した後にガンと診断確定された場合、特約給付金額の2倍をお支払いします。19日間948.5万円700万円+38.5万円+60万円 +50万円+100万円=1年6年胃ガンの場合1年2か月初めて胃ガンと診断確定され19日間*1入院し、胃切除術(開腹術)を受け退院した。退院後、抗ガン剤治療のため通院を続け、初めて胃ガンと診断確定されてから1年2か月で治療が終了した。 その後、前回ガン治療サポート給付金が支払われた際の支払事由該当日から6年経過後に前立腺ガンと診断確定された。はガン治療サポート給付金の支払事由該当日を表します。

元のページ  ../index.html#14

このブックを見る