大樹セレクト商品パンフレット
8/24

7事故や重い病気、認知症などによる要介護状態に、ご要望に応じた保障タイプで備えます。介護保障セレクト●介護ねんきん特約 ●介護一時金特約 ●だんかい介護特約要介護状態の保障を月払の年金でご希望の方には・・・公的制度に連動!ご存じですか?死亡のとき1年間介護生活サポート年金は、一生涯にわたり毎年被保険者が生存判定日に生存している場合にお支払いします。なお、支払期間は1年間を最低保証します。死亡年金8万円を1年間毎月お支払いします。(確定年金)8万円×12か月×一生涯毎月・・・・・・・・・一生涯※介護生活サポート年金の種類は、特約の締結の際に終身年金または5年・10年有期年金からお選びいただけます。※生存判定日とは、介護生活サポート年金をお支払いするために当社が被保険者の生存を判定する日をいい、次の日とします。 ①介護生活サポート年金の支払事由に該当した日後最初に到来する年単位の 応当日  ②「上記①」の年単位の応当日介護生活サポート年金8万円を毎月お支払いします。(終身年金)一生涯8万円8万円8万円8万円8万円8万円生存判定日生存判定日【ご契約例】 特約年金月額:8万円年金の種類 :終身年金1年間8万円×12か月=96万円毎月・・・8万円8万円8万円8万円1年間公的介護保険制度の要介護3以上と認定されたときまたは所定の要介護状態(180日継続)のとき「介護ねんきん特約」「介護一時金特約」「だんかい介護特約」なら、介護にかかる“月々の費用”や“一時的な費用”に備えることができます!!平成29年の要介護認定者数は平成12年の約2.9倍に増加しており、今後はさらに増加するといわれています。終身型平成12年平成29年・・・・・・・・・平成46年平成36年776万人899万人推計値647万人約2.9倍800900万人6004002001000300500700218万人■ 要介護認定者数(要支援を含む)の推移厚生労働省 「社会保障審議会介護保険部会資料(第25回・第54回)」および厚生労働省「介護給付費等実態調査月報(平成29年4月審査分)」より当社にて作成※各年のデータは4月末時点の数値です。

元のページ  ../index.html#8

このブックを見る