大樹セレクト特約ガイドブック
3/28

2亡保障レクト亡保障レクト亡保障レクトその他の特約よりそう。死亡保障セレクト生前給付保障セレクト介護保障セレクト医療保障セレクトその他の特約特約の保険期間について◦特約の保険期間には、一生涯を保障する終身型と、一定期間を保障する有期型があります。終身型終身型と表示のある特約の保険期間は終身型のみです。有期型有期型と表示のある特約の保険期間は有期型のみです。終身型終身型有期型有期型と表示のある特約の保険期間は、所定の範囲内で終身型または有期型をお選びいただけます。ご注意◦特約保険金額、組み合わせ等には、所定の要件があります。◦責任開始時前に生じた傷害・疾病を原因として責任開始時以後に所定の高度障害状態・所定の障害状態に該当した場合や入院した場合などは、保険金等のお支払いまたは保険料のお払い込み免除をできないことがあります。 ただし、次のような場合には、責任開始時前に生じた原因を責任開始時以後に生じたものとみなしてお取り扱いします。  ・ 責任開始時前に生じた原因について、当社が告知等により知ったうえでご契約をお引き受けした場合  ・ 責任開始時前に生じた原因について、被保険者が責任開始時前に医師の診療を受けたこと等がなく、かつ、ご契約者または被保険者が責任開始時前に認識または自覚していなかった場合  ・ 責任開始の日からその日を含めて2年を経過した後に入院・放射線治療を開始した場合または手術・先進医療による療養を受けた場合◦各特約には、契約者配当金はありません。◦被保険者のご契約時の年齢を契約年齢といいます。契約年齢は、ご契約時の満年で計算し、1年未満の端数は切り捨てます。ご契約後の被保険者の保険契約上の年齢は、年単位の契約応当日ごとに契約年齢に1歳ずつ加算します。◦各特約の解約返戻金については、以下のとおりです。 ・ 介護ねんきん特約・だんかい介護特約・総合医療特約・ガン治療サポート特約には、保険料払込期間中の解約返戻金はありません。 ・ 終身保険特約・ワイドガード8(終身型)は、契約日から所定の期間、解約返戻金の水準を低く設定しています。この所定の期間を低解約返戻金期間といい、その期間中は解約返戻金を抑制するしくみで保険料を計算しています。低解約返戻金期間中の解約返戻金額は、抑制しない場合の金額に対し、低解約返戻金割合(70%)を乗じた金額となります。 ・ 生存給付金付定期保険特約・積立保険特約には、保険料払込期間中のみ解約返戻金のないしくみや、解約返戻金の水準を低く設定  するしくみはありません。 ・ その他の特約には解約返戻金がありません。特約の更新について◦有期型(年満期)の特約は、特約の保険期間満了の日の2週間前までにご契約者からご希望にならない旨のお申し出がない限り、医師の診査や告知書の提出をいただかずに、特約の保険期間満了の日の翌日に自動的に更新されます。◦更新後の特約の保険期間は、原則として、更新前と同一とします。ただし、更新後の特約の保険期間を更新前と同一とした場合に、特約の保険期間満了の日が右記の契約応当日以後となるときは、更新後の特約の保険期間はその契約応当日の前日までの期間に短縮されます。(生存給付金付定期保険特約は、更新後の保険期間が短縮される場合、定期保険特約に変更されます。)◦更新後の特約の保険金額等は、原則として更新前と同一とします。◦更新後の特約の保険料は、更新日における被保険者の年齢および保険料率により計算します。したがって、更新後の特約の保険料は更新前の特約の保険料に比べ、通常高くなります。◦死亡保障等条件付保険特約が付加されている場合は、更新のお取り扱いができない場合があります。◦特約が更新された場合、入院日数や告知義務違反による解除のときの期間の計算などについては、更新前と更新後の特約の保険期間を継続したものとしてお取り扱いします。◦各入院給付金の給付日数等のお支払い限度の規定の適用にあたっては、更新前と更新後の特約のお支払いを通算します。◦更新をされない場合、更新をされない部分の保障はなくなります。生存給付金付定期保険特約定期保険特約災害割増特約傷害特約被保険者の年齢が更新限度年齢*となる契約応当日Beat(ビート)被保険者の年齢が65歳となる契約応当日上記以外の特約被保険者の年齢が80歳となる契約応当日無配当保障セレクト保険*特約を自動的に更新する際の限度となる年齢として、ご契約者が指定する年齢

元のページ  ../index.html#3

このブックを見る