「わたしの記念日」商品パンフレット
14/18

●●この商品には高度障害保険金はありません。●生存祝金は、支払事由が生じた日からすえ置かれます。すえ置かれた生存祝金には三井生命所定の利率(生存祝金のすえ置き利率)の複利で計算した利息をつけ、ご契約が消滅したときに、その元利合計額をお支払いします。●死亡保険金の支払事由に該当した後に、ご契約者からのご請求により支払われた生存祝金および利息がある場合、死亡保険金をお支払いする際にそれらを差し引きます。定期祝金自動払出特約(付加必須)について●この特約を付加することで、すえ置かれた生存祝金はご契約者があらかじめ指定した記念日(任意指定日)の約1ヵ月前に自動的に払い出されます。なお、ご契約後にこの特約を解約することもできます。●ご契約締結の際、三井生命の定める範囲内で次の①から③を指定していただきます。なお、①については指定しないこともできます。●定期祝金すえ置き通貨自動判定特則を付加した場合、生存祝金をすえ置く際の通貨について年単位の契約応当日の前日の円換算レート(支払用)に基づき、指定通貨と円のいずれの通貨ですえ置くかを三井生命が自動的に判定します。●この特則を付加する際、ご契約者は三井生命の定める範囲内(50円~200円の範囲で1銭単位)で判定円換算レート(自動的にすえ置く際の通貨を指定通貨と円のいずれの通貨とするかを判定する際の基準となる換算レート)を設定します。*1*2定期祝金すえ置き通貨自動判定特則を付加した場合については、「<生存祝金すえ置き通貨の自動判定>」をご覧ください。記念日受取金の送金先となる口座のことをいい、ご契約者が指定します。●生存祝金は、支払事由が生じた日から、上記②で指定した通貨で自動的にすえ置かれます。●生存祝金を円に換算してすえ置く場合の換算基準日*3は、生存祝金の支払事由が生じる日とします。●すえ置かれた生存祝金は、記念日(任意指定日)の前月応当日*4にご契約者から支払請求があったものとして取り扱い、記念日受取金として送金指定口座にお支払いします。なお、記念日(任意指定日)を指定しない場合は年単位の契約応当日にご契約者から支払請求があったものとして取り扱います。●記念日受取金額は、生存祝金額を記念日(任意指定日)の数にあわせて按分した金額とします。なお、記念日(任意指定日)を指定しない場合は生存祝金額を記念日受取金額とします。*3換算基準日として定める日が、三井生命が指定する取引銀行または三井生命の休業日に該当するときは、その直前の取引銀行および三井生命の営業日となります。*4対応する日がない月の場合は、その月の末日となります。(例:7月31日を記念日(任意指定日)とした場合の前月応当日は、6月30日となります。)また、三井生命が指定する取引銀行または三井生命の休業日に該当するときは、その直後の取引銀行および三井生命の営業日となります。主契約(無配当一時払外貨建定期祝金付終身保険)について特約について死亡保険金死亡保険金受取人支払事由支払額給付の種類受取人ご契約者被保険者が死亡された日における次の(a)または(b)のいずれか大きい金額(a)責任準備金額 (b)解約返戻金額被保険者が死亡されたとき生存祝金生存祝金額(基本保険金額×積立利率)被保険者が年単位の契約応当日の前日の満了時に生存されているとき当冊子における「記念日受取金」は、「ご契約のしおりー約款」に定める「自動払出金」を指します。当冊子における「生存祝金」は、「ご契約のしおりー約款」に定める「定期祝金」を指します。<生存祝金すえ置き通貨の自動判定>ご留意いただきたい事項①記念日(任意指定日) ※指定可能な日数は年間6日を上限②生存祝金をすえ置く際のいずれかの通貨(指定通貨または円)*1③送金指定口座*2※生存祝金のすえ置き利率は、金利水準等の状況変化等により今後変更することがあります。13

元のページ  ../index.html#14

このブックを見る