「わたしの記念日」商品パンフレット
5/18

記念日受取金のお受け取りイメージ終身保障契約日から30年後の契約応当日(以降、市場価格調整の適用なし)●死亡保険金を受け取る人をあらかじめ指定することができます。なお、死亡保険金額は指定通貨建で一時払保険料を最低保証します。ポイント2大切な人に宛名をつけてのこすことができます。契約応当日8/1ごろ9/1記念日受取通貨が米ドルで、生存祝金額が1,000米ドルの場合■ご契約を解約・減額される場合、解約返戻金額は、市場価格調整の影響により増減するため、解約返戻金額が一時払保険料を下回ることがあり、損失を生ずるおそれがあります。くわしくは、P9の「解約返戻金額の計算について」を必ずご覧ください。■この商品には諸費用がかかります。くわしくは、P11の「お客さまにご負担いただく費用について」を必ずご覧ください。約1ヵ月死亡保険金額被保険者が亡くなられた日における、責任準備金額または解約返戻金額のいずれか大きい金額(指定通貨建)自動すえ置き*3生存祝金記念日受取金記念日受取金 れる指定通貨建の終身保険です。1,000米ドル1,000米ドル記念日(9/1)を指定する場合記念日を指定しない場合契約応当日生存祝金自動すえ置き*3(指定通貨または円)記念日受取金は契約応当日にお受け取りいただきます。(米ドルまたは豪ドル)[イメージ図]4

元のページ  ../index.html#5

このブックを見る