キャリアパス

三井生命には、
幅広いキャリアフィールドが広がっています。
さまざまな部署や職種を経験することで、
一人ひとりが自らの適性を見出し、
キャリアパスを明確にすることができます。

入社1年目

2001年6月 運用管理部門 運用事務グループ 職員
2001年8月 総合証券事務サービス株式会社 出向
運用部門に興味を持って三井生命に入社。念願かない入社1年目から運用管理部門へ配属になりました。有価証券トレードのバックアップ担当として、国内外の銀行や証券会社、社内の関係部署とのやり取りを経験。大きな資産を動かすというダイナミックな仕事こそ、細部にわたる準備やチェックが必要だということを学びました。

入社3年目

2003年10月 甲信越エリア本部 職員
初めての転勤で新潟へ。担当エリア内の支社と営業部に対し、本部が発信する施策や奨励を促す資料づくりや営業部への同行支援を行いました。生命保険会社の最前線である営業現場を目の当たりにし、机上の数字では知りえなかった、お客さま目線のものの見方や、効果的に相手に訴えかける方法など、その後のキャリアに役立つ視点が身につきました。

入社5年目

2005年4月 総務人事部門 総合研修室 研修主幹
2006年4月 南東京支社 蒲田統括営業部 副営業部長
研修を経て、蒲田統括営業部の副営業部長に就任しました。地域のお客さまにとって、営業部の部長や副営業部長は三井生命の顔となります。お客さま一人ひとりとのコミュニケーションを大切にした結果、対人対応力が磨かれました。運用部門でお世話になった当時の上司に「印象が変わって成長したね」と褒めていただいたことを覚えています。

入社6年目

2006年10月 東京支社 日本橋統括営業部 第一営業室 営業室長
2010年 4月 横浜支社 横浜統括営業部 第二営業室 営業室長
入社6年目で営業室のひとつを任され、責任の幅が広がりました。業績向上に向け、営業職員の指導、営業同行、採用、人材育成など、営業室運営のすべてを行いました。小さいながらも自分の組織を持ち、はっきりと明確な業績目標を追いかけることで、これまで以上に強い責任感と達成意識を持つようになりました。

入社12年目

2012年10月 福岡支社 南福岡営業部 営業部長
営業室長から、単独で営業部を運営する営業部長としてステップアップ。自分自身の経験値を高め、社内外に対しても影響力のある立場を目指し、同地区において他社に負けない組織づくりを目標にしました。営業職員の協力によって良い採用活動ができたことで陣容が拡大し、業績も着任時とくらべて好転しました。意識し続けてきた「地域の顔になる」ということの責任感とやりがいを感じることができました。

入社16年目

2016年3月 横浜北支社 溝の口営業部 営業部長
南福岡営業部より、陣容も業績目標も大きな組織での営業部長に就任しました。
同業他社だけでなく別業界からも生命保険業に参入している近年では、よりお客さまから選ばれる会社でありたいと戦略を練る日々です。組織づくりに関しては、まだまたこれから。みんなの役に立てるよう、営業部長としての役割を考え、実行していきます。

入社1年目

2002年6月 東京支社 職員
東京支社管下の営業部のスタッフや営業職員を、総務の分野からサポートしていました。当時は金融不況の影響から、業界を取り巻く環境は厳しかったのですが、営業の最前線で奮闘する職員の姿に励まされました。新人の私でも何か役に立てないかと、業務に打ち込みましたね。営業現場で起きている課題に関する情報を集め、状況を分析し、現場のみなさんの声を聞いた上でより良い解決策を提案する。自ら考え行動するという基本を学んだ1年でした。

入社2年目

2003年4月 東京業務グループ 職員
2007年4月 営業推進部 業務計画グループ 副長
全国の支社・営業部の営業推進を担当する部署に配属されました。自分で考えたアイデアが会社全体の施策として発信され、全国の支社・営業部の動きが変わる。なんてダイナミックな仕事だろうと思いました。入社当初から新たな分野に挑戦したいと思っていたので、入社2年目で大きなチャンスを掴めて嬉しかったです。自ら求めれば、挑戦できる環境があります。

入社7年目

2008年4月 営業開発部 営業研修グループ 研修主幹
営業部長を目指し、営業現場で求められる知識やスキルの習得に励みました。同期配属の仲間たちとともに、ときに励ましときに競いながら、がむしゃらに切磋琢磨し合う日々でした。生命保険という目に見えない商品をお客さまから託していただくためには、自分自身の人間性や度量が重要であることを強く実感しました。

入社8年目

2009年4月 名古屋支社名古屋統括営業部 第三営業室 営業室長
初めてひとつの組織の長になりました。地域のお客さまをはじめ、大手企業、中小法人と幅広いマーケットを担当し、営業職員とともに営業室の業績拡大に取り組みました。12名という小さなチームではありましたが、職員一人ひとりが高い意欲と行動力をもって仕事に取り組み、達成感を感じてもらえるよう工夫しました。私自身、経験と出会いが広がり、自分の成長を肌で感じられた期間です。

入社13年目

2014年3月 営業企画部 営業企画グループ 副長
全国のリテール営業の戦略を企画、立案する部署において、現在は主に組織体制や、商品販売方針の策定を担当しています。日本生命との経営統合により国内生保NO.1グループの一員になった三井生命は、今後どのような新しい価値を提供できるのか?経営視点や将来を見通す先見性が求められていると感じます。会社の要であるリテール営業の方向性を決定しているという責任とやりがいがあります。