ガイドブック「保険金・給付金のご請求手続きとお支払いについて」
2/28

この冊子は、保険金・給付金をもれなくご請求いただくために、ご請求手続きの流れや、保険金・給付金をお支払いできる場合・お支払いできない場合の事例などを掲載しています。ご契約の保険種類・ご加入時期などにより、お取扱いが異なる場合がありますので、詳しくは三井生命お客様サービスセンターまたは当社の担当者までご連絡ください。約款はじめに主な用語のご説明契約についての取り決めを記載したものです。契約者保険会社と保険契約を結び、契約上のいろいろな権利(契約内容変更などの請求権)と義務(保険料払込義務など)を持つ人のことをいいます。責任開始時申し込まれた契約の保障が開始される時を責任開始時といい、その責任開始時を含む日を責任開始の日といいます。保険金被保険者が死亡されたとき、所定の高度障がい状態に該当されたとき、公的介護保険制度に基づく所定の状態に該当されたとき、身体障害者福祉法に定める所定の状態に該当され身体障害者手帳が交付されたとき、特定疾病にかかられて所定の状態に該当されたときなどにお支払いするお金のことです。告知義務と告知義務違反契約者と被保険者は、契約のお申込みまたは復活などをされるときに、現在の健康状態や職業、過去の病歴など、当社がおたずねする事項についてご報告いただく義務があります。 これを「告知義務」といいます。その際に、事実が告げられなかったり、故意に事実を曲げて告げることを告知義務違反といいます。告知が正しくされない場合、当社は告知義務違反として契約を消滅させること(解除)ができます。給付金災害により身体に障がいが生じたとき、公的介護保険制度の要介護1該当のとき、災害や疾病により入院されたときまたは手術・放射線治療・先進医療による療養を受けられたときなどにお支払いするお金のことです。被保険者その人の死亡・疾病・傷害などが保険の対象となる人のことをいいます。受取人保険金・給付金などを受け取る人のことをいいます。支払事由約款で定める、保険金・給付金などをお支払いする事由のことをいいます。免責事由約款で定める、保険金・給付金などをお支払いできない事由のことをいいます。解除告知義務違反等により契約の全部または一部を消滅させることをいいます。保険料契約者から保険会社にお払込みいただくお金のことです。1

元のページ  ../index.html#2

このブックを見る