ガイドブック「保険金・給付金のご請求手続きとお支払いについて」
21/28

お支払いできる場合お支払いできない場合お支払いできない場合ガンの治療をした場合【ガン治療サポート給付金】7事例ガンの診断確定を受けてから1年2か月経過後に、抗ガン剤治療のために通院した場合前回の支払事由該当日から1年を経過しているため、ガン治療サポート給付金をお支払いします。ガンの診断確定を受けてから半年後に、抗ガン剤治療のために通院した場合前回の支払事由該当日から1年を経過していないため、ガン治療サポート給付金をお支払いできません。ガンの診断確定を受けてから1年3か月後に、治療処置をともなわない検査のために通院した場合約款で定める「ガンの治療を目的とする通院」に該当しないため、お支払いできません。●ガン治療サポート給付金は責任開始日から90日経過後にガンと診断確定された場合やガンの治療を目的とした入院・通院をされた場合にお支払いします。●ガン治療サポート給付金は1年に1回を限度にお支払いし、前回支払の支払事由該当日から1年以内に支払事由に該当しても、お支払いできません。解 説ガン治療サポート給付金のお支払い例支払1回目ガン診断確定①①から11か月経過ガンが再発し入院②①から1年経過支払2回目②の入院が継続中③③から9か月経過抗ガン剤治療で通院④③から1年経過支払3回目抗ガン剤治療で通院⑤20ガンの治療をした場合【ガン治療サポート給付金】

元のページ  ../index.html#21

このブックを見る